「最近会社で体操が始まったなぁ」

「最近会社で社食がヘルシーになったなぁ」

「急にウォーキングとかを会社が始めたなぁ」

などなど . . .

 

皆様の職場でも会社が健康に配慮して何かをするようになった、

という方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

 

 

今、そういった事を行う企業が急激に増えているようです。

あなたの会社はいかがでしょうか. . .?

 

 

「いやいや、何もないよ、」

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

もしかすると、もうすぐ始まるかもしれません!

なぜ、もうすぐ始まるかもしれないのか. . .?

 

 

本日はその「兆候」についてお話していきたいと思います!

 

 

|   増え続ける健康経営   |

 

健康経営と認められるために、多くの企業が

「健康経営度調査」というものを回答します。

 

 

そして、今年その数が劇的に増えているのです。

どのくらいかというと. . . *1

 

 

グラフをご覧になるとお分かりの通り、

去年・今年と急激に伸びている事が分かります。

 

調査開始の初年度から1,000社以上増えたのです。

 

 

近年、どんどん増えているのが分かりますね。

 

そしてもう一つ、面白い事が調査で分かったのです. . .

 

 

|  これから増える. . .!?   |

 

 

先ほどのグラフを見るとお分かりの通り、

健康経営の注目度が高まっている事が見てとれます。

 

 

さらに、今回の調査を深く見ていくと、

今年しか起きていない注目すべき事があったのです. . .

 

下のグラフをご覧下さい。*2

 

 

ポイントは「未上場」という部分です。

実は、今年初めて未上場企業の回答数が、上場企業の回答数を超えたのです。

 

それまでは圧倒的に上場企業の回答数が多かったのに、です。

 

 

2018年11月30日に公表された情報では、

日本には約382万の企業・個人事業主がいらっしゃるようです。*3

 

そのうち、東京証券取引所に上場している企業は約3,662社のようです。

(2019年3月26日時点)*4

 

 

つまり、上場企業は全企業(個人事業主含む)の0.0009%でしかないのです. . .

 

残り約99.99. . .%の未上場企業(個人事業主含む)は、これから注目してくるはずです。

 

 

|   まとめ   |

 

さて、これまでをまとめると

 

・多くの企業が健康経営に関心を持ってきた

・中でも未上場企業がどんどん増えてきた

 

という事になります。

 

 

冒頭で、皆様の職場でも健康を配慮した事が増えたのでは?

と書きました。

 

それはなぜかというと、未上場企業の注目度が高まってきたからです。

 

 

未上場企業が取り組むという事は、

皆様の企業でも行われ始めるという事にも繋がっていくと思います。

 

 

ますます広がる健康経営. . .

 

 

社員の皆様、チャンスです。

経営者の皆様も、実はチャンスです。

 

うまく取り入れる事ができた企業は実績も大きく伸びているようです。

 

 

社員も経営陣も、お互いを考えて導入する事が、成功の秘訣かもしれません。

 

このチャンスをお互いに生かして、良い環境を作っていきましょう!

 

 

参考文献

*1:経済産業省「健康経営レポート2019」より

*2:経済産業省「健康経営レポート2019」より

*3:https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/chu_kigyocnt/2018/181130chukigyocnt.html

*4:https://www.jpx.co.jp/listing/co/index.html