皆様、新年明けましておめでとうございます。

2019年がはじまり、来年はいよいよ東京オリンピックが開催されます。

 

そしてその5年後の2025年には、大阪万博が予定されています。

オリンピックも万博も開催される日本。

東京オリンピックが決まった2013年から大きく動いている事でしょう。

 

本日は、この激動期によって巨大トレンドになりつつある「健康」についてお話ししていきます!

健康関連事業に携わっていらっしゃる方々、必見です。

 

 

|   TOKYO2020と健康   |

スポーツ庁のHPによれば、*1

①スポーツ基本法

②東京オリンピック

の2つを背景に、2015年にスポーツ庁が発足されました。

 

その①の背景には“健康長寿社会の実現”が記されています。

 

そして、東京オリンピックの「5つの柱」の中には “スポーツ・健康”が記載され、東京オリンピックが健康を重要視している事が読み取れます。*2

 

 

|   大阪万博と健康   |

さて、では大阪万博はどうでしょうか?

 

大阪府が発表した「『2025日本万国博覧会』基本構想案」のテーマ案は

“人類の健康・長寿への挑戦”

 

そして、コンセプトは

“健康に貢献する第4次産業革命”。*3

 

 

いかがでしょうか?

とても「健康」が意識された万博になりそうだと思いませんか. . .?

 

 

さらに、先日の日本経済新聞では

“「25年万博のキーワードは未病予防だ」と塩野義製薬の手代木功社長は話す。”

と紹介されています。*4

 

 

また、先月は神奈川県や民間企業8社が共同で未病に関するビジネスモデルの検討を進める「湘南会議」が始動すると発表がありました。*5

 

 

未病・予防産業は何年も前から様々な人や企業などが開拓をしてきました。

この2025年が契機となって、健康の次のトレンドとして「未病・予防産業」が拡大していくのではないでしょうか. . .?

 

 

|   まとめ   |

 

このような流れを受けながら、日本の健康市場は下の表のように拡大していく予想です。*6

 

病気やケガにならないようにする「予防」

健康と病気の間の「未病」

 

今や日本中で注目されている「健康寿命」を伸ばすためには、予防や未病は欠かせないものです。

 

 

今までのように、これからもLivraは予防に関する知識をお伝えしていきます!

今後もお楽しみに〜

 

 

参照文献

*1:http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/soshiki2/1373916.htm

*2:公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会資料「Tokyo 2020 Vision」より引用

*3:大阪府:「2025日本万国博覧会」基本構想案

*4:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39604410T00C19A1960E00/

*5:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000040258.html

*6:日本再興戦略を基に作成